専門学校から大学院進学への道も!

日本総合医療研究室

研究室目的

柔道整復師養成専門学校卒業後の大学院進学・研究者への道のりとは…

井上 知 Satoshi Inoue

  • 日本医科学総合学院 日本総合医療専門学校 教員
  • 麹町白石接骨院勤務
  • 資格:柔道整復師、柔道整復師専科教員
  • 学位:修士 (健康デザイン学)

[論文]筆頭

  1. 井上知, 守田剛, 大迫正文: ラット脛骨皮質骨における構造と強度の部位差に関する研究: 東洋大学大学院紀要第49集 社会学研究科・福祉社会デザイン研究科, 2013.
  2. Inoue Satoshi, Masafumi Ohsako: Study on Changes of Structure and Strength of Tibial Cortical Bone in Growing Rats: 東洋大学大学院紀要第50集 社会学研究科・福祉社会デザイン研究科, 2014.
  3. 井上知、大迫正文: 発育期ラット脛骨における骨の機械的特性および構造の部位差. 日本柔道整復接骨医学会誌 23(2) 2015.

[論文]共著者

  1. Morita Tsuyoshi, Inoue Satoshi, Masafumi Ohsako: Appearance of Osteoblasts at Primary and Secondary Cancellous Bone by Immobilization. 東洋大学大学院紀要第49集 社会学研究科・福祉社会デザイン研究科, 2013.
  2. Masafumi ohsako, Tsuyoshi Morita, Satoshi Inoue, Masato Takahashi: Characteristics of bone structural changes by growth and mechanical stress in growing rats. J Phys Fitness Sports Med, 3(3): 327-333, 2014.
  3. 菅澤威仁, 井上知,大塚絢香, 向井直樹, 丹波泰子, 竹越一博: マッサージ療法のエビデンス, 理療, 2015. (in press)

学会

  1. 井上知,大迫正文: 発育に伴うラット脛骨の構造および強度の変化に関する観察. 第21回 日本柔道整復接骨医学会学術大会, 平成24年11月24日, 福岡県博多区.
  2. 井上知, 守田剛, 大迫正文:ラット脛骨皮質骨における構造と強度の部位差に関する研究. 第118回 日本解剖学会総会・全国学術集会, 平成25年3月29日,香川県高松市.
  3. 井上知, 大迫正文: ラット脛骨の筋付着部位における構造と強度の関連性. 第68回 日本体力医学会, 平成25年9月21日, 東京都千代田区.
  4. 井上知, 大迫正文: ラット脛骨の部位による構造と強度の違い. 第22回 日本柔道整復接骨医学会学術大会, 平成25年11月24日, 東京都江東区.
  5. Inoue Satoshi, Hiroshi Arai, Tadahiro Ohtsuka, Masanori Nakamura: The Effect of Minodronate on Murine Hematopoiesis. 第120回日本解剖学会総会・全国学術集会, 平成27年3月22日, 兵庫県神戸市(予定)
  6. 上村知弘, 井上知, 石川貴之, 郡佳子, 白石洋介:下腿骨(脛骨)疲労骨折 プライマリーケアにおける徒手的鑑別法. 第22回 日本柔道整復接骨医学会学術大会, 平成25年11月24日, 東京都江東区.
  7. 守田剛,藤川芳織,井上知,大迫正文: ラット脛骨におけるTRAP陽性細胞の出現に及ぼす短期間運動の影響. 第67回 日本体力医学会, 平成24年9月15日, 岐阜県岐阜市.
  8. 藤川芳織,守田剛,井上知,大迫正文: 発育期ラット脛骨の関節軟骨および骨端板の構造的特徴-軟骨下骨と一次海綿骨における骨形成過程-. 第67回 日本体力医学会, 平成24年9月15日, 岐阜県岐阜市.
  9. 守田剛,藤川芳織,井上知,大迫正文:ラット脛骨における荷重増加に伴う骨吸収過程の変化に関する研究. 第118回 日本解剖学会総会・全国学術集会, 平成25年3月29日,香川県高松市.
  10. 藤川芳織,守田剛,井上知,大迫正文: 発育期ラット脛骨の関節軟骨および骨端板の構造的特徴-軟骨下骨と一次海綿骨の骨形成に及ぼす荷重低減の影響-. 第118回 日本解剖学会総会・全国学術集会, 平成25年3月29日,香川県高松市.
  11. 講演

    1. 2013年度柔道整復基礎医科学シンポジウム, シンポジストとして参加. テーマ:ラット脛骨における骨強度の部位差と発育変化に関する基礎的研究, 平成25年12月15日, 名古屋大学医学部名古屋大学医学部第四講義室.

大塚絢香 (Ayaka Otsuka)

大塚絢香 (Ayaka Otsuka)

・日本医科学総合学院 日本総合医療専門学校 専任教員
・資格:歯科医師
・学位:学士 (歯学)

■論文
1) 菅澤威仁, 井上知, 大塚絢香, 向井直樹, 丹波泰子, 竹越一博: マッサージ療法のエビデンス, 理療, 2015. (in press)