平成29年度
柔道整復師国家試験

合格率94.7%

よくある質問

入学するための資格はありますか?
高校卒業資格、またはそれと同等のものがあれば年齢は問いません。また、高校卒業資格のない満18歳以上の方は、別途入試広報課にご相談ください。お問合せはこちらから
学校ではどのような勉強をするのですか?
医師・歯科医師と同じように、解剖学・生理学・衛生学・病理学・運動学・整形外科学・リハビリテーション学・一般臨床学などの基礎医学と、専門の柔道整復理論や治療テクニック、治療の実際を学ぶ臨床(ケガの治し方)も行います。
就学年数は何年ですか?
3年間です。
柔道ができないと入学できないのですか?
柔道ができなくても入学できます。授業時間に柔道実技がありますので、入学してから柔道を学ぶことができます。
女性の割合は多いですか?
近年では女性の柔道整復師が増加傾向にありますが、全体的な割合としてはやはり少ないです。本校ではクラスによって割合は異なりますが、3人に1人が女性というクラスもあります。
現在社会人として就労しているのですが、仕事と学業の両立は可能でしょうか?
本校夜間部は18時40分授業開始です。さらに最寄駅から徒歩1分という立地ということから社会人の方にとって通学の利便性が高く、両立がしやすい環境となっております。
国家試験を受験する前に柔道の実技試験があると聞いたので不安です。
確かに柔道の試験は存在しますが、本校で実施する柔道は主として礼儀作法や身だしなみ等、人格形成を目的としておりますので心配することはありません。試験の合格率も100%を維持しております。
勉強は苦手なので資格取得できるか自信がないのですが、正規の授業以外に受講できる講座などはありますか?
あります。本校には熱心な先生が多く、授業以外にも時間を削って学生の対応をしております。休日を利用して完全無料で国家試験対策講座も実施しております。
学生が楽しめるイベントはありますか?
本校では「新入生歓迎会(今年度はBBQ)」や毎年8月に「包帯王選手権」というイベントを開催!包帯やテーピングの技術を競い合い、上位入賞者や入賞クラスには豪華な景品が用意されております。30万円相当の治療器や7万円相当のタブレットなどが景品として与えられたこともあり、大いに盛り上がっております。また校外学習、課外授業など行っております。
学生寮・学生マンションの紹介はしていますか?
はい、しております。本校と提携しておりますので、くわしくこちらをご覧ください。
奨学金はありますか?
あります。本校においては、国の奨学金である日本学生支援機構奨学金(居住場所にかかわらず申込可能)、東京都の奨学金である東京都育英資金(都内在住者対象)の申込を受け付けております。両方とも、申込基準がありますので、学校担当に御問合せ下さい。上記の他、本校独自の「就学支援金」(学校提携教育ローン利用者限定)もありますので、お気軽にお問合せください。
国、又は東京都の奨学金を入学時費用に充てることはできますか?
できません。日本学生支援機構奨学金(国の奨学金)、東京都育英資金ともに、入学後の貸付です。本校入学試験に合格後、入学許可を得るためには、入学前に初年度学納金(入学金・授業料等)の納入が必要です。学納金にお悩みの方の為、本校では提携教育ローンを御用意しております。お気軽に、お問合せ下さい。 
 → 「学費応援プラン」ページを御参照下さい。
教育訓練給付金とはなんですか?
社会人向けの減免制度であり、国が学費の一部を負担してくれる制度です。国で定められた合格率、受験率、卒業率などの厳しい基準を満たした学校にのみ与えられている制度で、数ある都内の柔道整復師養成校のうちこの基準を満たしている学校は半分しかありません。本校では夜間部がこの対象となっております。
専門実践教育訓練給付制度の対象コースはありますか?
夜間部 が専門実践教育訓練給付制度の対象コースです。ハローワークで手続きを行っていただきます。くわしくはこちらをご覧ください。
学費の減免制度はありますか?
本校では専門実践教育給付金により、条件を満たせば最大168万円!(※1)の給付を受けられる他、平成31年度入学制対象につきましては、高校生対象推薦・AO早期入学決定者・医療国家資格取得者・プロスポーツ選手・現職自衛官・退官された自衛官の特典がございます。詳しくは「支援制度一覧」もしくはお問合せ下さい。
※1「専門実践教育給付金」 本校在学中は最大120万円
柔道整復師の資格で何ができますか?
「骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷」など、日常生活やスポーツ現場などに多く見られるケガを治すスペシャリストです。医師の指導がなくても、適応範囲であれば自ら判断して施術を行うことが出来ます。「受領委任制度」により、健康保険を取り扱える接骨院(整骨院)を独立開業できるのが大きなメリットです。また、「介護」の分野でも活躍できます。
就職先が不安です。
本校では年に2回、合同企業説明会を実施しており、30社ほどの企業が求人活動を行っております。また、毎年200件もの求人広告依頼が寄せられており、これらによって就職率100%を実現しております。
推薦入学はありますか?
出身校や社会的信用のある方の推薦が得られれば、学科試験が免除されます。 また、各分野で活躍されている経営者、スポーツ関係者、学校関係者などからの推薦を条件とした特別推薦枠入学制度などがあります。
→高校生推薦制度についてはこちらから
→学校推薦制度についてはこちらから
→医療資格者紹介推薦枠制度についてはこちらから
→留学生日本語学校推薦枠制度についてはこちらから
留学生の入学はできますか?
はいできます。ただし入学資格がございます。くわしくはこちら
専門学校は、大学や短大と何が違うのですか?
本校は文部科学省から専修学校として認可されています。専修学校は2年から3年の期間にわたって、職業もしくは実生活に必要な能力の育成または教養の向上を図ることを目的とした教育を行います。大学や短大に比べ、より具体的で専門的な知識を習得します。 専門学校とは「専修学校専門課程」のことで、主に職業教育を行う教育機関です。大学や短大とは違い、特定の職業や分野に必要とされる知識・技術を身につけるためのカリキュラムが用意されています。最大の特徴は、実習の多さです。 卒業と同時に即戦力として働けるスキルを身に付けることができます。
医療資格の名前なのにどうして「柔道」という名前がついているのですか?
日本で古くから行われてきている医療で、柔道の創世記から柔道界に大きく貢献してきたことと、外来の欧米医学系とは区別する意味、「柔道」が名前の冠に付けられています。
  • 柔道整復師とは
  • 柔整スポーツ・ケアコース
  • 在校生の声
  • 国家試験対策
  • 学校説明会
  • 先輩たちの声